クラブメッド・バリの有料Wi-Fiサービスを利用してみた

2018年9月に、オールインクルーシブリゾートのクラブメッド・バリへ滞在した際のレビューです。
まとめて掲載すると文章量がとんでもなく多くなりそうですので、話題ごとにぽつぽつと上げていこうと思います。
またとんでもなく需要の少なそうな話題ですけれども、平常通り、今回は有料Wi-Fiサービスについて書き残します。

無料Wi-Fiサービスもある

クラブメッド・バリには無料のWi-Fiサービスが用意されています。
こちらはリゾートの敷地内であればほぼ全域で接続でき、SMSやテキストメール、Twitterの閲覧程度であれば問題なく利用できました。

ただしTwitterやFacebook程度であっても画像や動画の閲覧、GoogleMapsのストリートビューの利用は厳しかったです。
遅すぎてタイムアウトしてしまうこともあります。

残念ながら、暗号化なし

クラブメッド・バリのWi-Fiは無料・有料に関わらず、どちらも暗号化されていない状態です。
フリーWi-Fi全般に言えることですが、セキュリティが気になる人はクラブメッド・バリのWi-Fiは接続しないほうが良いでしょう。

暗号化なしのWi-Fiサービスがなぜ危険なのかは フリーWi-Fiの安全な使い方 「危険性は?」「接続できない」など疑問にズバリなどのページで解説されています。

また、無料・有料に関わらず、なぜかiPhoneのiMessageアプリによる「画像の送信」とPhotosアプリの「画像のアップロード」ができませんでした。
Apple Musicのストリーミング再生は問題なく行えたので、理由はよく分かりません。

暗号化なしで接続するのは不安な場合

SIMフリー端末を持っている場合は現地で使えるSIMを購入する、SIMロックがかかっている場合はキャリアの定額ローミングサービスを利用し、必要であれば他の端末にテザリングすると良いと思います。

例えばソフトバンクの場合は、事前の申込をせずとも海外パケットし放題といったローミングサービスを使用可能です。
1日あたり2,980円を上限として、使い放題になります。

逆に言うと、うっかりデータローミングがONになっているままバリ島で過ごし、いつものようにウェブ閲覧等を利用してしまうと、1日あたり2,980円の料金が無意識に課金されてしまうことになります。

個人的には、海外データローミングで1日3千円で使い放題であれば、かなり良心的な方ではないかなあと思います。

Premium Wi-Fiサービスの料金

1日: 90,000 IDR(約674円)/日
1週間: 480,000 IDR(約3,600円)/週

1つのプレミアムアカウントにつき、合計4端末まで接続可能です。
私の場合、Macbook、iPhone、iPadを持参していましたので、ちょうど間に合いました。

今後サービスの価格が変更されるかもしれませんので、最新の価格は現地で確認してください。
※日本円は大体の目安です

Premium Wi-Fiサービスの購入方法

クラブメッドの現地カウンターにて、プレミアムWi-Fiサービスを購入したいことを伝えます。
その場でIDとパスワードが発行され、それらが印刷された用紙を渡されます。

料金については、クレジットカードで支払おうと思っていましたが、既に支払い済みのデポジット(クラブメッドパス)から引くことができるので、そちらがおすすめとのことでした。
ちなみにデポジットはチェックイン時にクレジットカードもしくは現金で3万円支払う必要がありました。

Premium Wi-Fiサービスへの接続方法

ClubMed Baliに接続する

まず、Wi-Fi設定から「ClubMed Bali」を選んで接続します。

ポータルにアクセスする

Wi-Fiサービスポータルサイトにアクセスします。

もし既にログインしている場合、一度ログアウトしましょう。

IDとパスワードを入力する

カウンターでもらったIDとパスワードを入力します。

高速で繋がる

これでプレミアムWi-Fiサービスに繋がりました。

「1日」は、日付単位のカウントではなく、「24時間」で計算されるようですね。
例えば10日の14:00に「1日」を購入すると、(11日の0:00ではなく)11日の14:00まで接続できます。

参考までに、測定結果はこちらの通りです。
ClubMedプレミアムWi-Fiサービスの速度

ほとんどの用途ではストレスを感じることなく通信できるレベルだと思います。

ソフトバンクの海外パケットし放題の請求が来ました(2018/10/10追記)

ソフトバンクの海外パケットし放題の請求

リゾート内Wi-Fiと併用しましたので、ソフトバンクの海外パケットし放題は4日間のみ利用で済み、請求金額は8,104円でした。
滞在中のローミング通信速度は良好でした。
仮にシムフリー端末だったとしても、現地SIMを購入したりアクティベートしたりする面倒さを考えると、手続きなしでこの値段ということで満足してます。
もちろんもっと安くなれば、それは嬉しいですが。

1日あたり25MBまでは1,980円、それ以上は2,980円ですから、使う日は毎日ほぼ25MBまでにはおさまっていたということでしょう。
普段からスマートフォンではあまりギガ消費しない方ですが…25MBは、今となってはそうとう少ないです。
iPhoneで撮った画像15枚で25MBくらいです。
ちょっとしたウェブページを閲覧したら、あるいは動画なんて閲覧してしまおうものなら、あっという間に超えてしまう量だと思います。

この記事にコメントする

メールアドレスは公開されません。コメントは管理者による承認後に公開されます。

関連記事

クラブメッド バリの近隣には小さなマーケットのほか、道を渡ると「Carla Spa Nusa Dua」というマッサージ&エステがあります。
エステの隣にはコンビニもあります。
続きを読む

海外旅行(クラブメッドバリ)に7日間宿泊した際の洋服や洗濯について、実例を書き残します。手洗いとランドリーサービスを併用しました。
続きを読む

実に10年ぶりぐらいに国際線(ガルーダ航空)に搭乗し、Wi-Fiサービスも含めて色々と進化を感じたのでレビューを書きます。
続きを読む