macOS Sierraでシャットダウンが激遅になった件(追記あり)

macOS Sierraがリリースされてしばらく経ちますが、Sierraにしてからというものの、シャットダウンが異様に遅くなり、困っていました。
シャットダウンを選択後、電源が切れるまで、黒い画面のままへたすると20分以上待たされました。

もろもろリセットやセーフブート、ディスク修復など色々試したのですが、解消できず。
諦めてクリーンインストールしようかな、と思っていましたが、思わぬところでアッサリ解消しました。


mysql

MySQLの自動起動を「オフ」にしたら、フツーにシャットダウンできるようになりました。
使うときは毎回オンにしなければいけなくなりましたが、シャットダウンが遅くなるよりはマシです。

何らかの権限の関係で書き込めたかったり書き込めなかったりしているのかな、と予想していますが、ひとまず解消したので良しとします。

追記(2017年1月5日)

macOS Sierraをクリーンインストールしたところ、上記の不具合は直りました。

追記(2017年4月5日)

MySQLの自動起動を「オン」にしたところ、またもやシャットダウンできなくなってしまいました。
しかも、「オフ」にしてもシャットダウンが遅いままです。
データベースのバックアップをとった上で、MySQLをアンインストールしたところ、普通にシャットダウンできるようになりました。

この記事にコメントする

メールアドレスは公開されません。コメントは管理者による承認後に公開されます。



この記事を読んだ方はこちらも読まれています

外部(本番)サーバにはphpMyAdminをインストールしたくない!でも、本番環境データベースへの外部からの接続は許可したくない…そんな時に便利なデータベースへの接続方法です!
続きを読む

「さくらのレンタルサーバ スタンダード」から「さくらのマネージドサーバ」への移行作業をした。

その際に、phpMyAdminを利用してMySQLに接続し、データのエクスポート→移転先サーバでのインポートを試みたところ、移転先サーバで文字化けしてしまった。
文字エンコーディングはどちらもUTF-8 (utf8_general_ci) にしてあるにもかかわらず。
結論としては「phpMyAdminだけでなく、コマンドラインを使ってデータを取り出す」方法で無事に移行できたものの、2時間ぐらいハマってしまった。

続きを読む