AtomパッケージをGithubからダウンロードして直接インストールする方法

AtomパッケージをGitHubからダウンロードして直接インストールしたときのメモ。
正しいかは不明だけど、とりあえず出来た。
続きを読む “AtomパッケージをGithubからダウンロードして直接インストールする方法”

Value Domainで取得したドメインに、さくらのレンタルサーバの無料SSL(Let’s Encrypt)を適用する

Value Domainで取得した新規取得したドメインに、さくらのレンタルサーバの無料SSL(Let’s Encrypt)を適用させようとしたところプチはまりしたので記録を残します。
続きを読む “Value Domainで取得したドメインに、さくらのレンタルサーバの無料SSL(Let’s Encrypt)を適用する”

2018年、いまだに「meta keywords変えて」と依頼がくる件について

結論:meta descriptionとかkeywordsをSEOとして気にするぐらいなら、コンテンツに何か有益な一行でも足す方が効果が高いと思います。
続きを読む “2018年、いまだに「meta keywords変えて」と依頼がくる件について”

まだXXXXbk.htmlで消耗してるの?HTMLコーダーこそGitHubを使うべき

静的サイトの運営にGitHub(Git)は大げさという意見も聞きますが、実際に静的サイトのHTMLソース管理にGitHub+Sourcetreeを使い始めて数年、もうなしで管理するのは考えられないと思うようになりましたので、ざっくりとその理由を書きます。
続きを読む “まだXXXXbk.htmlで消耗してるの?HTMLコーダーこそGitHubを使うべき”

MacでpngquantとJpegoptimを使い、コンテキストメニューから画像圧縮→通知する

MacでpngquantJpegoptimを使い、コンテキストメニュー(右クリックメニュー)から画像圧縮する方法をご紹介します。
どのファイルを圧縮したかを通知として受け取れます。
macOS High Sierraにて動作確認しています。

続きを読む “MacでpngquantとJpegoptimを使い、コンテキストメニューから画像圧縮→通知する”

Macにて、ダブルクリックで「指定のRailsディレクトリでrails s」するシェルスクリプトを作成する

特に複数のRailsアプリケーションをmacの開発環境で並行して作成している場合。
Railsサーバを起動する際、いちいちターミナルを開いて指定ディレクトリにcdしてrails sするのが面倒だったので、ダブルクリックするだけでRailsサーバを起動できるショートカット(と言いつつシェルスクリプト)を作成してみました。
続きを読む “Macにて、ダブルクリックで「指定のRailsディレクトリでrails s」するシェルスクリプトを作成する”

請求書管理システムSiwappのMacローカル環境へのインストール方法

請求書管理システムSiwappをMacにインストールする方法をご紹介します。
この記事は、ローカル環境でSiwappを動かしたいRails開発者、もしくは取り組む意欲のある方を対象としています。
続きを読む “請求書管理システムSiwappのMacローカル環境へのインストール方法”

請求書管理システムSiwappのRails版のUIを日本語に対応させました

請求書管理システムSiwappのRuby on Rails版のUIを日本語に対応させました。ソースコードはGitHubで公開されており、MITライセンスです。
Siwappは定期的な請求書の自動生成、そしてそれをPDFとして添付したメールの送信までできる素敵なシステムです。
入金履歴の管理機能もついています。
Herokuサーバを利用すれば無償で動かせます。
続きを読む “請求書管理システムSiwappのRails版のUIを日本語に対応させました”

Railsスクールのテキスト「DIVER」がすごいぞ

Ruby on Rails学習スクール、DIVE INTO CODE
主な教材として用意されているオリジナルのオンラインテキスト「DIVER」が予想以上に多機能だったので、ご紹介します!
私の半年間の受講中にも、どんどん機能が追加されていきました。
これからもどんどん進化し続け、この記事があっという間に『古い』ものになってしまいそうです。
続きを読む “Railsスクールのテキスト「DIVER」がすごいぞ”