Macにて、ダブルクリックで「指定のRailsディレクトリでrails s」するシェルスクリプトを作成する

Macにて、ダブルクリックで「指定のRailsディレクトリでrails s」するシェルスクリプトを作成する

2017年07月31日

特に複数のRailsアプリケーションをmacの開発環境で並行して作成している場合。
Railsサーバを起動する際、いちいちターミナルを開いて指定ディレクトリにcdしてrails sするのが面倒だったので、ダブルクリックするだけでRailsサーバを起動できるショートカット(と言いつつシェルスクリプト)を作成してみました。

ファイルを作りたい場所に移動

今回はTerminalでデスクトップに移動します。
[bash]
cd ~/Desktop/
[/bash]

ファイルを作成

[bash]
touch start_yourAppName.command
[/bash]
※start_yourAppNameの部分は、わかりやすい名前ならなんでも良いです。

作成した「start_yourAppName.command」をviやAtomなどのエディタで開き、下記を記述して保存します。
[bash title="start_yourAppName.command"]
cd /Users/HOGE/Workspace/yourAppName
rails s -p 3000
[/bash]

※一行目はアプリケーションのフォルダのパス、二行目はおなじみのrails sを、ポート番号を指定して起動しています。

実行権限を付与

Terminalにて、先ほど作成したファイルに実行権限を与えます。
[bash]
chmod 755 start_yourAppName.command
[/bash]

完成

デスクトップにある「start_yourAppName.command」をダブルクリックします。
うまくできていれば、Terminalが立ち上がり、数秒待つとRailsサーバが起動するはずです。

アイコンを変更

Macではファイルのアイコンを自由に変更できます。

まず、アイコンにしたいPNGファイルを用意します。
例ではFLAT ICON DESIGNの素材を使用させてもらいました。いつもお世話になっております…。

PNGファイルをPreview.appで開き、「編集」から「コピー」を選択します。

アイコンを編集したいファイルの「情報」をコンテクスト(右クリック)メニューから開きます。

アイコンを編集したいファイルの「情報」をコンテクスト(右クリック)メニューから開きます。

開いたウィンドウ上のアイコンを選択し、⌘+Vでペーストします。

アイコンを変更

アイコンが変更されました。

複数のアプリケーションを同時に立ち上げて起きたい場合

なお、複数のアプリケーションを同時に立ち上げて起きたい場合は、Railsアプリケーションごとに異なるポート番号を指定して起動すればOKです。

3000で指定した場合は「http://localhost:3000/」でそのアプリケーションをブラウザで開くことができます。
例えば「55555」を指定した場合は「http://localhost:55555/」で開けます。

※他のプロセスとできるだけ被らない番号を選ぶ必要があります。

このファイルはデスクトップ以外の場所に置いても動きますし、Dockに追加しておいて「ログイン時に起動」もできます。

このスクリプトはローカル環境で請求書作成アプリのSiwappを動かすために作成したものです。