カスタムボタンのOnClick JavaScriptでメール送信

2013年10月18日

カスタムボタンのOnClick JavaScriptで[活動]の[メールの送信]を呼び出す際のパラメータ一覧

(function() {
location.href='{!URLFOR(
$Action.Activity.SendEmail,
objApiRelName__c.Id, [
p3_lkid = objApiRelName__c.Id ,
p2_lkid= '0123456789ABCDE',
p4= "cc1@dummy.mail.address;cc2@dummy.mail.address",
template_id='0123456789ABCDE'
], true)}';
})();
p2_lkidメール送信先に指定するID(連絡先/リード)
p3_lkidテンプレートを使用するオブジェクトのAPI参照名
p4CCに指定するメールアドレス
p6件名
p7メール本文内容をJS内で直接記述する場合に使用
p24追加の送信先メールアドレス
template_idメールテンプレートのID
retURLメール送信後に飛ばしたい先のURL
save「1」を指定すると、ボタンを押した際に自動でメールが飛ぶようになる

参考サイト