DIY = Decide It Yourself (自分で判断しよう)

「D.I.Y.」という言葉を聞いたことがあると思います。これは、「Do It Yourself (自分でやろう)」の略語です。

けれども、多くのミュージシャンが、つい、「Do It ALL Yourself (全部自分でやろう)」と解釈してしまったのではないでしょうか。

そうではなくて、D.I.Y. を「Decide It Yourself (自分で判断しよう)」と考えることをお勧めします。

Web サイトの作成、レコーディングのエンジニアリング、アートワークのデザイン、ショーの宣伝、ギグの予約などの仕事をたった 1 人で行う必要はありません。 全部自分 1 人でやろうとしたら、自分に何か起こった場合、大変なことになってしまいます。

そうではなくて、判断を行うなど 1 人で物事をコントロールする立場に就き、自分を助けてくれる人を探すのです。 喜んで Web サイトを作ってくれる人、 喜んでレコーディングのエンジニアリングをやってくれる人を探し、 アートワークをデザインするのが好きな人、 ショーの宣伝が得意な人を見つけましょう。

確かに、こういう人たちを見つけることは簡単ではありません。 でも、全部自分でやろうとして、キャリアがなかなか走り出さず、遅々として進まない様子をだまって見ている方がもっと辛いはずです。