誰かを業界の中で働かせる

私は音楽業界と関わりを持ちたくありません。だから、『Rolling Stone』誌の表紙を飾ることができないんでしょうね。

私自身のバンドに関して、たった 1 つ後悔していることがあります。私たちはツアーを行って、とても良い評判を得ましたし、たくさん放送もされました。また良い収入が得られるギグもいくつか行いました。 しかし、誰も音楽業界の中で働いてはいなかったのです。

誰 1 人として、私たちを次のレベルに引き上げる 「門番 」 とのつながりを持たなかったのです。 同じギグを繰り返していただけでした。

たぶん、あなたは業界の外側にいて幸せかもしれません (私は自分が幸せであると知っています)。

しかし、メジャー レーベルのアーティストと一緒にツアーをしたい、全国的な雑誌の表紙に載りたい、街で最大のラジオ局に頻繁に出演したい、あるいは MTV に出演したいと思うなら、あなたには業界の内側で働いている誰かが必要です。

ビジネスを愛している人。 ビジネスに愛されている人。 説得が上手で、あなたよりも 10 倍早く仕事をやってのける人。 ビジネスに十分にわくわくしていて、決してやる気を失わない人。

あなたが音楽を作るのを愛しているように。 あなたはレコード契約が得られないからという理由で音楽を作ることを 「止めたり 」 はしませんね? だったら、音楽のビジネス面に同じくらいの情熱を持っている人、特にあなたの音楽のビジネス面に情熱を持っている人を見つける必要があります。

できます。 この世界にはたくさんの人がいるのですから。