Name
LIMA(Lost In Mechanical Addiction)
Birth name
secret!
Role
vocalist, bassist
Born
December 24, NY, United States of America
Age
Eternal 13
Nationality
Japanese
Influenced by
  • Marilyn Manson [Mechanical Animals] released on 1998
  • L ‘Arc-en-Ciel [Tierra] released on 1994
  • Depeche Mode [Violator] released on 1990
  • Helloween [Keeper of the Seven Keys Part II] released on 1988

Story

昔々あるところに、毒舌でたくさんの人を不幸にしたせいで反感を買いまくり、不幸の種と13歳であっさりと殺された人間がいました。ソレはいわゆる神というような存在にも見放され、二度と口も聞けぬよう、何も伝えられぬよう、身体を持たない存在としてふわふわと漂うことになりました。

陰気に晴れた冬の日、空には紫色の雲がかかっていました。
ソレがふと目黒川を見下ろすと、太鼓橋でぼうっと虹色の川を眺める女がいるのを見つけました。

実はその女は、生きる意味も語る言葉もなくし、いっそ身投げしてやろうかと考えているところだったのでした(ソレは後でその女の日記を見て知るのでした)
いかにも隙がありそうだったのでソレが女に近づいてみると、目が合いました。

目が合うはずはない、と思うがいなや、ソレは自分が空を見つめていることに気がつきました。そして、声が出るということにも気がつきました。

鞄をまさぐって出てきた保険証の住所を元に、ソレは女の家に辿り着きました。
壁一面に張られたお化けのポスターにギョッとしながらも、よくわからないけれども、それでもこれからは人間として生きていけるらしいということをそれとなく感じていました。

事故とはいえ、身体を奪ってしまったことを多少気の毒に思ったソレは、その女の部屋をくまなく漁り、どうやら女がその「お化け」を心から尊敬していたことを知りました。
そしてそのお化けの名前、「MARILYN MANSON」から少しずつアルファベットを盗み、自らに「LIMA」という名前をつけました。
これが「LIMA」が、この世で呟けるようになったいきさつです。